アメリカのお土産はセレブも愛用トレーダージョーズのエコバッグ一択!豊富な種類のデザインが大人気!現地価格がお買い得

まとめ

joh
みなさんこんにちは!MIJINKOblogのjohです。

日本人の旅行先としても人気が高いアメリカ。そんなアメリカに旅行に行った際に意外と困るのが友人や家族、恋人に渡すお土産選びではないでしょうか。お菓子を買っていこうにも海外のお菓子はハズレも多いですよね。この記事を見ている方の仲にも海外旅行のお土産でお菓子を貰ったけど口に合わなかった、、なんて経験をした方も多いのではないでしょうか。

そんなアメリカのお土産に悩む方々にぜひともオススメしたいのが今回ご紹介する「トレーダージョーズ」のエコトートバッグです!

トレーダージョーズとは

トレーダージョーズ(TraderJoe’s)は、ロサンゼルス郡を本拠とし、南カリフォルニアを中心に全米22州とワシントンに合計294店舗を展開するアメリカのスーパーマーケットチェーンのことです。

オリジナル商品を数多く展開しており、高品質で低価格な上、そのオシャレさからも人気を博しアメリカの消費者雑誌「コンスーマー・レポート」が調査した好きなスパーマーケットランキングではウェグマンズ・フード・マーケットに次ぐ全米2位にランクインしています。

エコバッグが大人気!

特にトレーダージョーズのエコバッグはハリウッド女優をはじめとしたセレブも愛用するほどの人気ぶりで、そのことがSNS等で広まったことをきっかけに日本でも人気に火がつき、現在ではオンラインショップやオークションで販売されているほどの人気ぶりです。

↑ジェシカービールもトレジョのエコバッグをご愛用!

↑あのミラクニスもご愛用!

今では「アメリカ土産に買いたいもの」でのランキング上位常連であり、エコバッグは勿論のこと、クーラーバッグやワイン用、また、デザインもシンプルなものからカラフルで派手なデザインのものまで、幅広くいろいろなバリエーションがあるので、老若男女問わず誰に買っていっても喜ばれるお土産間違いなしです!

エコバッグの種類

トレーダージョーズのエコバッグには州限定デザインなど様々な種類があるようですが、今回は私がトレーダージョーズを訪れた際に見つけた5種類のエコバッグをご紹介したいと思います。

コットン65%、ポリエステル35%でつくられた丈夫なエコバッグ。見た目以上の大容量でお買い物時はもちろん、普段使いにも最適。シンプルなデザインなので友達や恋人にプレゼントしてさりげなくお揃い!なんてことをしてみるのも良いと思います。かなりしっかりとしたつくりの割にはお値段は現地価格で3.99ドル(約450円ほど)とかなりお安いお求めやすい価格設定となっています。

こちらはトレーダージョーズのフルーツ柄トートバッグ。果物と野菜がたくさん描かれたポップなデザインで人気のある可愛らしいエコバッグです。100%コットンで水をはじきやすく加工されているため、雨の日でも安心してお使い頂けます。こちらも現地価格で500円ほどとかなりお安いお値段設定となっています。

こちらは保冷のできるエコバッグ。ピクニックや海水浴、キャンプなど幅広く活躍してくれそうですね!サイズ感が少し大きいため持ち運びには注意が必要です。こちらは現地価格で6.99ドル(約800円)と他のものよりは少々値が張りますがそれでもかなりの激安お値段です!

 

こちらはポリプロピレン素材のエコバッグ。横27センチ、縦31センチ、幅17センチの程よいサイズ感でワインボトル6本ほど収納すること可能です。ちょっとしたセカンドバッグとして最適ですね!

日本で買うと3~4倍のお値段に!?

これまで紹介してきたエコバッグですが一つ特徴として現地価格と日本で売られている価格の差が挙げられます。

これらのエコバッグを現地で買うと、ものによって違いはあれどおおよそ3~7ドル前後。しかし日本ではトレーダージョーズは未上陸なため同じものを買おうとすると1000円~3000円程度かかってしまいます。

↑こちらはメルカリで実際に売られていたものを見つけてきたものですが、現地で2.99ドルで売られていたものが1500円で買い取られています。

↑こちらも同様にメルカリで販売されていたもの。現地価格では6.99ドルでしたがメルカリでは2500円で販売されており、買い手もついています。

↑こちらはアマゾンでの価格。現地価格は2.99ドルですがこちらもメルカリ同様に現地価格の数倍のお値段で販売されているのが見て取れるかと思います。

ということは、現地で大量に仕入れて日本で、、、おっとこれ以上はやめておきましょう。

なにはともあれ現地ではかなりお得に買うことができることがよく理解できたかと思います!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

最近ではトレーダージョーズのエコバッグは日本でも人気があるので、ふとした時に街中で見かけることも珍しくなくなってきています。

当たり外れのある食べ物とは違い老若男女問わず万人に喜ばれるお土産の一つだと思いますので、これからアメリカ旅行に行く方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。