【車いらない結婚しない】給料が低くて生活ができない!?なぜ貯金ができないのか。若者の生活費の実態と内訳

ビジネス
joh
皆さんこんばんはMIJINKOblogのjohです!

最近、若者の〇〇離れって言葉をよく耳にしますよね。

例えば結婚、車、タバコ、酒などなど。。

バブルの時代を過ごされてきた方からすると「どうなっちまったんだ今の日本の若者は!」って感じなのでしょうが、今若者の多くが貯金もままならない苦しい生活を送っている現実をご存知でしょうか。

また、20万も給料があればそれなりに生活はできるんじゃないの?と学生の時は楽観的に考えがちですが、ところがどっこい20万程度余裕のある生活なんて送れやしません。

では、今の日本の平均的な若者は一体どのような生活を送っているのか。



その内訳を見て行きましょう。

若者の生活の実態

2016年11月17日に発表された厚生労働省の「平成28年賃金構造基本統計調査」の結果によると、大学卒の初任給(6月分)の平均は、20万3,400円となっていますので今回はまぁ20代前半の昇給も考慮してまぁ大体21万くらいと見て考えてみましょう。

勿論21万円というのは額面の話であって実際にはそこから

・健康保険料
・厚生年金保険料
・雇用保険料
・所得税源泉徴収
・住民税

などが給料から引かれるため手取りとしては16〜17万円くらいになります。

20代ともなれば当然一人暮らしを始める人が格段に多くなっていきますよね。

そうすると更にそこから

家賃……20代一人暮らしの平均家賃は6万円前後
光熱費……約1万円
食費……平均約3万円
その他(日用品など)……約3千円

等の生活費が引かれていきます。

いかがでしょうか。親からの仕送りや家賃補助などがあればまた違いますが、ない場合には既にこの時点で残金5万7千〜7万円程になります。

まだまだあります。

現代を生きるのに必須なスマホ。

こちらも当然毎月通信費がかかりますよね。

・スマホ通信費……5千円〜1万円

これで終わり!?まだまだ!

これは人によりますが奨学金を借りている方も大勢いらっしゃいますよね。

・奨学金……1万5千〜2万円

これらを差っ引くと既に残金は2万7千〜5万円程度。

この中から

  • 友達や恋人との交際費
  • 会社の飲み会
  • 趣味
  • 化粧品や衣服

などを賄おうと思うと到底貯金なんてままならないことがよくわかりますね。

いかがですか。

これでは到底車の維持など不可能ですし結婚なんてもってのほかですよね

消費しろと言われてもないものは使えない

日本の景気が回復しない原因として、消費の低迷を指摘する声が大きいですが、その中でも特に「若者の消費の低迷」がピックアップされることが多いです。

「若者の車離れ」「若者のお酒離れ」「若者の結婚離れ」などなど数多くの若者の〇〇離れという言葉が誕生するほど今の若者は何もしないと思われがちで、あたかも「景気が悪い原因=若者が消費しない」と言っているかのように報道されることもあります。

しかし、若者に消費しろと言ったところで、ないものは使えません。上の生活費の試算の通り本当に使えるお金がないんです。もし、若者の給料を100万円底上げすることができたならば多くの若者は消費活動を始め、車も買うしお酒も飲むし旅行も行くし結婚もするようになるでしょう。

年金だってどうなるかわかりません。今の若者には未来にお金が入る保障がないから今あるお金を貯蓄するのです。

そんな若者の経済状況も知らずに「消費しろ」と煽るのはあまりに身勝手ではないでしょうか。

現状、むしろ高齢者にバンバンお金を使わせるようにした方が得策だと私は思います。

麻生氏の発言は言い方は悪いですが至極真っ当な意見だと私は思いますね。

若者は投資をせよ

若者の皆さん。会社で貰える給料だけでは生活に余裕がありませんよね。

そんな方には投資がオススメ!

給料が思うように上がらない日本では、本業のベースアップよりも副収入手段を得る事の方がはるかに効率的ですし、公務員の副業の解禁が話題となるなど、今後は本業以外の収入手段が必須となる時代が来ることが予想されます。

今現在、副業が禁止されている会社であっても投資であれば問題なくできますし「株」や「投資信託」「FX」「仮想通貨」あたりであれば初期資金も少なくてすみ、ネットで申し込みも取引も出来るので比較的簡単に始めることができます。
若いうちからの投資はメリットだらけ!若者が投資を始めるべき理由6選。投資信託、株、積立投資etc…

投資を始めるならマイトレードを活用しよう

マイトレードとは今までにない無料の投資管理アプリです。証券口座の情報を自動で取得しグラフ化、自身のトレードの振り返りや分析に便利な機能が満載です。

1日1回夕方以降に取引データを取得し、各種分析レポートを自動作成してくれて、わかりやすくグラフ表示までしてくれるのです。

更には、管理をするだけではなくアプリ内で利確や損切りラインまで設定することができ、その株価に達した時、プッシュ通知で教えてくれる機能まで搭載されております。



億トレーダーも週5で使う投資管理アプリ【マイトレード】

マイトレードでできること

マイトレードを活用してできることは以下の通りです。

マイトレードでできること
  • ・複雑な取引も自動で集計してチャートに表示
  • 複数の証券口座と自動連携、まとめて管理・分析・グラフ化
  • 自動で株式取引を記録し、分析・グラフ化
  • メール・プッシュ通知でお知らせ
  • 取引メモ、ノート、日記

投資をしていく上で非常に役立つアプリですが、特に以下のような方におススメです!

・スマホやPCでオンライントレードをしている方
・投資の管理をしたい方
・証券口座を複数お持ちで一括管理したい方 ・どの銘柄でいくら儲けているか、損しているか集計したい方
・自分の資産状況をグラフでパッと見たい方

ほとんどの機能がフリープランで利用することが出来るので、まずはお気軽にダウンロードしてみてはいかがでしょうか!