高級車=金持ちという先入観は危険!貧乏人でも高級車に乗れる理由4選!ヤンキーはなぜ高級車乗れる?

日常
joh
皆さんこんばんはMIJINKOblogのjohです!

街中にはたくさんの高級車が走っています。

レクサス、アウディ、ベンツ、BMW、ポルシェ、クラウン・・・

他にもたくさんの高級車が一度街に出たらたくさん走っていますよね。

ところでこれらの高級車を乗り回してる方の中で、本当のお金持ちは果たして一体どれほどいるのでしょうか。

というのも、その昔80年代ごろでしょうか。男たちは皆揃いも揃って車に憧れてたといいます。毎月給料の大半を車のローンや維持費にあててしまう、いわば「車のために働いてる」ような人も数多くいたといいます。

とにかく良い車に乗ることがステータス。そんな時代もありました。

故に高い自動車ローンを払って、ガソリン代が払えないから乗れないなんて人もいたのだとか。とにもかくにも当時の若者は多額の借金を背負ってでも欲しい車を手に入れていました。

つまり、当時は貧乏であっても車に命を懸けて高い車に乗るなんてことはザラにあったということ。

車をよく知らない方にとってはベンツ等の高級車に乗っている=その人はお金持ちというイメージを安易に持ちがちですが、実は裕福でなくても高級車を持つ方法はたくさんあります。

①鬼のローン払い

このパターンでよくあるのがヤンキーが高級車を乗り回しているケース。

一般人の車ローン平均が月額4万円以下36回払いまでなのに対して、ヤンキー達は月額8万円の5年ローンや、7年ローンを平気で組みます。生活費の大半を車のローンに充て、家賃は車のローンの半分などという人も少なくありません。

要はお金がないのに見栄のために無理して乗っているということです。

そのために保険に入ってないことも多く…自分の稼ぎだけではどうにもらないので親の助けを貰ってる方も多いですね。

②中古車

車をよく知らない人からするとベンツのエンブレムを見ただけで「凄い」「お金持ち」だと思うかもしれませんが、実は高級車といえど型落ちになってしまえばそこまでの値段ではありません。(というより寝落ちが半端ないです)

下の写真のようにたった4年落、2014年先のCクラスベンツでも最近の新車の軽自動車より安く買えてしまいます。

どうですか?

型落ちのベンツであれば庶民でも手が届きそうですよね。

③クラス

ベンツを例に話すと一番分かりやすいのですが、

「ベンツ」と聞くだけで車に詳しくない人は1000万くらいしそうなイメージを持ってる方が多いですが、「ベンツ」とひとくちに言っても価格は様々。

実はベンツの中で一番グレードの低いAクラスは300万円〜程度で販売されているなど決してすべてのモデルが高いわけではありません。

ざっくりとクラス別で価格帯をまとめると

Aクラスで300万円〜、Bクラスで350万円〜、Cクラスで450万円〜、Eクラスで600万円〜、Sクラスでやっと1000万円〜とかなり幅広いラインナップを展開しております。

新車で300万円というと国産大衆車の上位グレードと同じくらいですかね、庶民でも少し背伸びすれば買えない値段ではありませんよね。

④維持費

いやいやいくらベンツが買えるからってその後維持するのが大変でしょ?

そう思っている方が多いのではないでしょうか。

確かに一般的に高級車というと維持費が半端ないイメージがありますし、このようなイメージこそが「ベンツ(高級車)=お金持ち」という先入観を持たせている理由の1つなのではないでしょうか。

では果たして本当にベンツの維持費は高いのでしょうか。

答えは「思っているよりも高くない」です。

車の維持費というと一般的に税金関係・燃料・保険・車検の4つに分けられますが、例えば自動車税であれば自動車税は排気量に応じて税額が決まってくるので、高級車とはいえ、排気量が同じならば税金も変わりありませんし、最近では燃費も良くなってきています。

任意保険は確かに高級車であると高いですが(車体価格が高くなればなるほど保険料は上がります)、中古車であれば、高級車といえど車両保険の補償額も少額になってくるため、保険料も応じて安くなり国産車とほとんど変わりありません。

そして最後の「車検」

特に車検費用が高いというイメージを持たれている方が多いかと思いますし、実際口コミを見ると30万〜100万円ほど車検費用がかかった・・・なんて人も見受けられます。

しかし、例えばディーラーの車検整備は、まだ交換する必要がない部品であっても、安全面を考慮してあらかじめ交換しておくという考え方が基本にあり、この過剰整備のせいで車検費用が高くなっているのも一因としてあります。

そのため、

・過剰整備を防ぐ

・部品を安価で調達する

この2つを心がけることで、かなり車検費用を圧縮することができます。

故に、実は思ってるよりも安価でベンツ等の高級車を維持することも可能なのです!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

案外高級車と言われている車でも並の人でも乗ることができることがよくお分かりいただけたのではないでしょうか。

皆さんも一度は高級車と言われる車を購入してみてはいかがでしょうか!

では、今回はこの辺で…